公益社団法人 福岡県理学療法士会

  • List
  • Tile

5局紹介 -社会局-

社会局長

社会局長 髙橋 博愛
社会局長
髙橋 博愛

本邦は超高齢化社会をむかえ、介護離職、生産人口の減少、社会保障費の増加など諸問題を抱えています。私たち理学療法士は、これら諸問題に対して向き合っていかなければならない専門職の一つだと考えます。さらには理学療法士が様々な領域で活躍できる機会があり躍進できる時代だと考えます。その中で社会局は会員のみなさまのご協力のもと、会員相互に協力し活躍できる事業を展開することで県民の健康増進・福祉に寄与する活動を行っていきます。

県民のみなさまへ
当士会は、福岡県あるいは県下の市町村の主催する健康増進や介護予防などのイベントにてブース運営や講演会を行っています。イベントにお越しの際は当士会のブース・講演会にぜひお立ち寄りください

会員のみなさまへ
事業ごとに啓発活動や障がい者スポーツを中心とした体育大会・スポーツイベントに出務していただけるスタッフを募集しています。また、会員のみなさまおよび施設に還元できる情報発信や理学療法士として活躍する場を広げることができる研修会を企画・運営しています。これらスタッフ募集、研修会の案内を適宜当士会ホームページに掲載していきます。

公益事業推進部

公益事業推進部担当理事 久保田 正一
公益事業推進部担当理事
久保田 正一
公益事業推進部担当理事 熊谷 謙一
公益事業推進部担当理事
熊谷 謙一

公益事業推進部では、理学療法士が持っている専門知識・技術を活用し、福岡県民の皆様へ地域・社会貢献を行うことを目的とした事業を行っております。事業は大きく、スポーツ関連の事業と地域住民を対象とした健康作り関連の事業とがあります。
障害者スポーツ大会(車いすテニス大会・障害者体育大会)、では大会での選手のケア、コンディショニング管理を実施、北九州マラソンでは救護班とAED班を担当しています。スポーツ傷害予防(中学生バスケットボール・少年野球)ではメディカルチェック、ストレッチ、動作指導を行っております。
健康作り関連の事業は、介護予防や行政と共同で健康作りに関連した体力測定や運動指導などの事業を行っております。今後もより一層福岡県の皆様のためになる事業展開を行っていきたいと思います。

職能部

職能部担当理事 久原 聡志
職能部担当理事
久原 聡志

職能部には職能研修企画部、保険・政策企画部があります。職能研修企画部では産業理学療法や学校保健・特別支援教育理学療法などの職域拡大や人材育成のための研修会を実施し、保険・政策企画部では会員からの診療報酬に関する質問などをお受けし、お答えします。我々理学療法士の職域を守り、拡大していけるように取り組んで参ります。よろしくお願い致します。

Page Top